ロボット掃除機 iRobot ルンバ s9 j7 i7 i3 e5 693 違いとおすすめ機種

生活家電

ロボット掃除機と言えば、まず頭に浮かぶのが「iRobot ルンバ」ですよね。

2022年年6月1日時点で公式サイト上に掲載されているルンバは、
s9+j7+/j7i7+/i7i3+/i3e5693の9種類です。

 

ルンバ導入を検討する場合、どうしても迷うというか混乱してしまうのが、型番や機種の多さですよね。

「何がどう違うの?」って思った人も少なくないと思います。

 

今回は、ルンバの分かりにくい機種の違いを比較してみました。

基本スペック、性能をまとめてみたので、ルンバ選びの参考にしてみてください。

 

ルンバのおすすめ機種は、s9+ j7+ i3+ e5になります。

詳細は、本文をご覧ください。

 

2022年7月7日、ルンバ i2が発売されました。

 

ルンバシリーズに水拭き機能が加わった ルンバ コンボ j7+登場

ルンバ
各シリーズの基本スペック

吸引力は、ルンバ693を1とした場合の値。

sシリーズ s9+
圧倒的な清掃能力が特徴
ハイクラスモデル
型番s9+
ルンバs9+
公式
価格
186,780円
稼働
時間
最大120分
充電
時間
約3時間
間取り5部屋以上
吸引力約40倍
掃除
パターン
清掃パターン1
クリーン
ベース
奥39cm×
幅31cm×
高49cm
本体
サイズ
31.2cm×8.9cm
本体
重量
約4.0㎏
発売日2020年2月28日

 

jシリーズ j7+/j7
障害物回避機能を搭載した
最も賢い頭脳のルンバ
型番j7+
ルンバj7+
j7
ルンバj7
公式
価格
129,800円99,800円
稼働
時間
最大75分
充電
時間
約3時間
間取り5部屋以上
吸引力約10倍
掃除パターン清掃パターン1
クリーンベース奥40cm×
幅31cm×
高34cm
本体
サイズ
33.9cm×8.7cm
本体
重量
約3.4㎏
発売日2022年2月10日

 

iシリーズ i7+/i7
高機能な上位モデル
型番i7+
ルンバi7+
i7
ルンバi7
公式価格142,868円109,868円
稼働時間最大75分
充電時間約3時間
間取り5部屋以上
吸引力約10倍
掃除パターン清掃パターン1
クリーンベース奥39cm×
幅31cm×
高49cm
本体サイズ35.1cm×9.2cm
本体重量約4.0㎏
発売日2019年3月8日2019年2月22日

 

iシリーズ i3+/i3
高機能な上位モデル
型番i3+
ルンバi3+
i3
ルンバi3
公式
価格
79,800円49,800円
稼働
時間
最大75分
充電
時間
約3時間
間取り3~4部屋
吸引力約10倍
掃除パターン清掃パターン1
クリーンベース奥39cm×
幅31cm×
高49cm
本体
サイズ
34.2cm×9.2cm
本体
重量
約3.2㎏
発売日2021年2月26日

 

eシリーズ e5
機能と価格のバランスが良い
ハイ・エントリーモデル
型番e5
ルンバe5
公式
価格
39,800円
稼働
時間
最大90分
充電
時間
約3時間
間取り1~2部屋
吸引力約5倍
掃除
パターン
清掃パターン2
本体
サイズ
35.1cm×9.2cm
本体
重量
約4.0㎏
発売日2018年10月26日

 

600シリーズ 693
低価格なエントリーモデル
型番693
ルンバe5
公式
価格
39,800円
稼働
時間
最大90分
充電
時間
約3時間
間取り1~2部屋
吸引力1倍
掃除
パターン
清掃パターン2
本体
サイズ
34.0cm×9.2cm
本体
重量
約3.6㎏
発売日2021年6月

ルンバ 各シリーズの性能比較

 おすすめの床材

s9+j7+
j7
i7+
i7
i3+
i3
e5693
カーペット×
フローリング

フローリングやカーペットでの使用が出来ますが、693はカーペットにはおすすめではありません

 

畳の部屋でルンバを使う場合の注意点
畳祝儀敷き
通常、畳の部屋の掃除は、畳の目に沿って掃除機をかけるのが基本です。
.
目の向きに対して逆らった向きにかけたり、垂直方向にかけたりすると、摩擦によって畳がすり減り、ささくれ立ってしまう可能性が高くなります。
.
古くなった畳やささくれがある畳、ほつれなどがあると、ゴミと勘違いしてしまいます。
.
吸引力が高くて、汚れた場所を集中的に掃除してくれるルンバは、その性能が裏目に出て畳を傷つけて畳のイ草部分がなくなってしまう事もあるようです。
.
.
畳不祝儀敷き
少し面倒ですが、畳の部屋をルンバで掃除させる場合は、畳の目を揃えるように敷き直した方が傷みが少なります。
.
ルンバe5,693は、ランダムに動くので敷き直しても効果は期待できません。
.
畳の部屋は、掃除機をかける方が賢明かもしれませんね。

 

ルンバ 各シリーズの基本性能

パワーブースト機能
ルンバ s9+のみに装備された機能。
パワーブースト機能
床の素材を検知してカーペットやラグの上で自動で吸引力を最大まで引き上げてくれる機能。

カーペットの奥に潜むゴミやホコリをパワフルに吸い上げてくれます。
.
.
清掃モード(3段階)
ルンバ s9+のみに装備された機能。
清掃モード【徹底的に清掃】
オートモードで、床の材質や汚れを検知して吸引力をコントロールします。

カーペットやゴミが多い箇所ではマックスパワー(40倍)となり、フローリングではパワーダウンします。
※バッテリーは約60分弱で切れます。

【静音クリーン】
約60db位の静音モードで走行中の車内や普通の話声くらいの騒音になります。

この場合に稼働時間が最大120分になります。

【カスタム】
吸引力を任意のレベルに設定できます。
.
.
高アレルゲンシステム
ルンバ s9+のみに装備された機能。
高アレルゲンシステム
自動ゴミ収集機 クリーベースを搭載したルンバ j7+、i7+、i3+では、本体のダストカットフィルターや紙パックのフィルター性能で、ホコリや花粉、ダニなどのアレルゲンも99%捕捉するできます。

ルンバ s9+は、本体とクリーンベースの接続部に改良を加えて密閉性を高めています。
.
その結果、ルンバ s9+は、クリーンベースからの排気からもホコリや花粉、ダニなどのアレルゲンも99%捕捉して部屋に排出しないようになりました。

ホコリや花粉、ダニなどのアレルゲン物質は、目に見えるものではないので効果はわかりづらいですが、目に見えないものにもこだわった対策は、素晴らしいですよね。
.
PerfectEdge® テクノロジー
ルンバ s9+のみに装備された機能。
PerfectEdgeテクノロジー
ルンバ s9+は、画期的な新設計D型シェイプと高性能センサーを搭載しています。

D型シェイプは、部屋の隅や壁際のゴミまで徹底的にとらえてくれます。

前方にある高性能センサーが進行方向にある壁の位置や奥行きを立体的に感知し、どんな環境でもスマートに動き、コーナーや壁に沿った清掃が可能になっています。
.
.
ダートディテクトテクノロジー
ルンバ s9+、j7+/j7、i7+/i7、i3+/i3、e5、693に装備された機能。
ダートディテクトテクノロジー
ゴミが特に多い場所を検知して、キレイになったと判断するまで集中的に掃除してくれる機能。
.
.
ダストカットフィルター
ルンバ s9+、j7+/j7、i7+/i7、i3+/i3、e5に装備された機能。
ダストカットフィルターs9
s9+用
ホコリや花粉、ダニなどのアレルゲンも99%捕捉する、特殊な素材で作られています。
.
.
ダストカットフィルターjie
j7+/j7、i7+/i7、i3+/i3、e5用
ホコリや花粉、ダニなどのアレルゲンも99%捕捉する、特殊な素材で作られています。
.
.
.
デュアルアクションブラシ(ゴム製)
ルンバ s9+ j7+/j7 i7+/i7 i3+/i3 e5に搭載
ルンバe5 AeroForce®2種類のゴム製ブラシが、フローリングからカーペットまで、どんな床にも密着し、チリやホコリ、ハウスダストのような小さいゴミから、髪の毛や大きなゴミまで取り除いてくれます。

s9+は約30%ワイド化されています。
.
.
デュアルアクションブラシ(毛)
ルンバ 693に搭載
毛ブラシ大1本目のブラシが、ゴミを浮き上がらせてかき出し、2本目のブラシが逆回転することで、より確実にゴミを取り除いて床をすみずみまでキレイにしてくれます。

.
.
サイドブラシ5本
ルンバ s9+に搭載
サイドブラシs9+
エッジクリーニングブラシが5本あるので3本タイプに比べて、壁際や四隅の取りにくいゴミをほとんど残さずかき出してキレイにしてくれます。

ゴミの吸引口が前方に配置されているのもs9+の特徴です。
.
.
サイドブラシ3本
ルンバ j7+/j7 i7+/i7 i3+/i3 e5に搭載に搭載
サイドブラシi7
壁際や四隅の取りにくいゴミを3本のエッジクリーニングブラシが、高速回転しながらかきだしてキレイにしてくれます。
.
.
サイドブラシ3本
ルンバ 693に搭載
サイドブラシ693
壁際や四隅の取れにくいゴミなどを回転しながら前方にかきだします。
.

自動充電・自動再開
自動充電

s9+j7+
j7
i7+
i7
i3+
i3
e5693

:必要な分だけ自動充電して自動再開する
○:自動充電して自動再開する
△:自動充電するが、自動再開はしない

s9+、j7+/j7の充電方式は、充電残量が少なくなると、自動で充電。

残りの清掃範囲に必要な分だけ充電し再開するスマート充電になります。

 

拭き掃除
床拭き
ルンバ単体では拭き掃除ができないので、ブラーバ ジェットm6を別途購入する必要があります。

ルンバが掃除を完了後に、自動的にブラーバ ジェットに拭き掃除をさせることが可能です。

ルンバe5、693は、ブラーバ ジェットm6との連携はできません。
.

 

障害物回避
ルンバ j7+/j7のみに装備された機能。
障害物回避
ルンバ史上最高の賢さを誇るというPrecisionVisionナビゲーション機能により、物体を認識してコードやペットの排せつ物などの障害物を回避しながら掃除することができます。

面倒な事前の片付けもいらないので楽チンです。

 

清掃中に感知したコードやペットの排せつ物などは、アプリに画像が送信され、今後どのように対処すべきか設定することが可能な優れた機能です。

一時的な障害物であれば、以後は掃除するように設定することも可能なので至れり尽せりですね。


ペットオーナーあんしん保証

ペットの糞がるっばにに付着した場合、メーカー保証期間内1回に限り、無償でサポートが保証されています。

※ペットの毛玉や吐しゃ物は、対象外になるので注意してください。

回避できるものは、ペットの排泄物
コード類 スリッパ 靴下
※ペットの毛玉や吐しゃ物、液体は対象外。

 

 

自動ゴミ収集機
s9+、j7+、i7+、i3+のみに搭載されている機能。

型番のあとに「+」がついている機種は、
自動ゴミ収集機付きという事です。
クリーンベース形状
クリーンベース排出
自動で本体のダスト容器のゴミをクリーンベース内のAllergenLock™紙パックへ排出します。

最大60日分のゴミを収納できるので、面倒なダスト容器の掃除の手間が減らせるので煩わしさが軽減出来ます。

.
クリーンベースの大きさは、
奥行き39cm×幅31cm×高さ49cmです。

j7+は、少しコンパクトで、
奥行き40cm×幅31cm×高さ34cm

 

ルンバを家に置いた場合の大きさを購入前に知りたい!

ルンバを家に置いた場合、どこに置くのがベストなのか?

そんな疑問を解消してくれるのが、「ルンバ ARサービス」です。

ルンバi7+の実寸サイズをAR機能でチェックできます。
ARサービス

※iPhone、iPadのみの対応です。
端末によっては、動作環境内であっても正常に動作しない場合があるようです。

i7+を実際に設置した場合のサイズチェックは、こちらで確認できます。

 

Android端末の方は、以下で確認してみてください。

ペットボトルで大体の大きさはイメージできます。

s9+、i7+、i3+の場合
ペットボトルサイズ2
■2Lペットボトルサイズ
31.5cm×10.5cm

■350mlペットボトルサイズ
16.5cm×6.5cm

s9+、i7+、i3+のクリーンベース大きさは、奥行き39cm×幅31cm×高さ49cm。

.

j7+の場合
ペットボトルサイズ1
■2Lペットボトルサイズ
31.5cm×10.5cm

j7+のクリーンベース大きさは、奥行き40cm×幅31cm×高さ34cm。

.

ルンバのクリーンベースって意外と大きいので設置場所の確認は、必須事項です。

※ペットボトルのサイズは、平均的なサイズです。

 

進入禁止エリア機能
s9+、j7+/j7、i7+/i7のみに搭載されている機能。
進入禁止エリア
入ってほしくない場所にはiRobot Home アプリから進入禁止エリアを設定することが可能。

.

別売りのバーチャルウォールで見えない壁を作り、ルンバの進入を防ぐことも可能です。

ルンバe5 デュアルバーチャルウォール■デュアルバーチャルウォール

段差のない玄関など、ルンバの侵入を制限したい場所に、赤外線の見えない壁を作ることが出来ます。

円形の進入禁止エリアを作る
ヘイローモード」で、ペットの水飲み場なども避けることが出来るので便利ですね。
.
ルンバは、階段や小上がりなどの高い場所からの落下防止のために、段差センサーで落下を防ぐ機能があります。

しかし、センサー部分が汚れているとセンサーが働かず、落下事故が起こることがあるようです。

部屋の汚れがひどい時には、センサーも汚れやすくなるので、デュアルバーチャルウォールを設置することでルンバの落下事故防止ができます。

s9+、j7+/j7、i7+/i7、i3+/i3,693に対応している別売りのオプションです。
ルンバe5には、付属品としてセットされています。

 

部分掃除エリア機能
s9+、j7+/j7のみに搭載されている機能。
部分掃除エリア
汚れた場所を指定してピンポイントで清掃する機能。

ピンポイントでテーブルのまわりだけを清掃するという指定も出来ます。
.
テーブル、キャビネット、カウンター、ソファを認識できるので、詳細なマッピングが可能になっています。(2022年2月時点)

 

Imprint™ スマートマッピング
s9+、j7+/j7、i7+/i7のみに搭載されている機能。
ルンバマッピング機能
最高10の異なる間取りを記憶でき、1階と2階の区別も可能。

ルンバ自身の位置を正確に把握しているので、各部屋に最適なパターンで清掃してくれます。
.
部屋を「リビング」「キッチン」「ダイニング」「玄関」など名前をつけることも出来ます。

曜日ごとに清掃する部屋や時間を設定し、清掃スケジュールを自在にコントロール可能。

一つの部屋をアプリ上で区切り、特定のエリアのみの掃除を指示することもできます。

 

s9+、j7+/j7のマッピング
vSLAM®ナビゲーション
vSLAMナビゲーション
毎秒230,400以上のデータポイントを収集することで、「リビング」「キッチン」「ダイニング」「玄関」など、部屋を区別して記憶できます。

家の中の環境を正確にマッピングして学習する優れものです。

わずか1cmの高さの物体も検知できる精度。
.
ルンバ自身が現在いる場所を認識できるので、掃除をしたエリア、未掃除エリアの判別が可能なので、効率よく各部屋を掃除してくれます。

どの部屋をいつ掃除するかという設定も簡単にできます。

 

i7+/i7のマッピング
Adapt3.0 ビジュアルローカリゼーション
Adapt3.0 ビジュアルローカリゼーション
部屋の状況を学習して記憶、的確に部屋から部屋へと移動し家中を清掃してくれます。
.

ルンバ 各シリーズの機能一覧

s9+j7+
j7
i7+
i7
i3+
i3
e5693
パワー
ブースト
×××××
清掃モード
(3段階)
×××××
高アレルゲン
システム
×××××
PerfectEdge®
テクノロジー
×××××
ダートディテクト™
テクノロジー
ダストカット
フィルター
×
デュアル
アクション
ブラシ
ゴムゴムゴムゴムゴム
サイド
ブラシ
5本3本3本3本3本3本
自動充電
自動再開
障害物を
認識して回避
×××××
自動ゴミ
収集
j7+i7+i3+××
進入禁止
エリア機能
×××
部分掃除
エリア機能
××××
Imprint™
スマート
マッピング
×××
部屋を指定して
清掃
××
Clean Map®
レポート
××
汚れた場所を
ピンポイント
清掃
××××
季節や
ライフスタイル
に合わせた
清掃提案
清掃方法の
お気に入り登録
××
音声
アシスタント
部分清掃エリア
進入禁止エリアの設定
×××
スケジュール
設定
チャイルド
ペットロック
×××

■アプリ機能は、iRobot Home アプリを使用することが前提です。

音声アシスタントは、Google アシスタント、Amazon Alexa、Siri ショートカットに対応。

対応する音声アシスタントによって音声コマンドが異なります。

※Wi-Fiの周波数帯は2.4GHz帯です。
5GHz帯では動作しないので切替が必要です。

Amazonや楽天市場で
ルンバをお得に買う小技

Amazon Mastercard

Amazonでの購入ならAmazon Mastercardが断然お得です。

Amazon Mastercardがリニューアルされ、年会費が永年無料

プライム会員なら2.0% 会員以外なら1.5% ポイント還元されます。

Amazon Mastercardの詳細はこちら

プライム会員ならクレカでチャージすれば更に0.5%ポイント還元
(2022年12月31日まで)

楽天カード

楽天市場での購入なら、楽天カードを作ってポイント利用するという方法があります。

新規に作れば5,000ポイントもらえます。

すでに持っている場合でも、
2枚目を作れば1,000ポイント付与されます。

安く買うなら楽天カードという選択肢もあります。

楽天カードの詳細はこちら

ロボット掃除機 iRobot
ルンバ s9 j7 i7 i3 e5 693
違いとおすすめ機種 まとめ

アイロボット ルンバは、s9+、j7+/j7、i7+/i7、i3+/i3、e5、693の9種類です。

機種選びのポイントは、
.

①自動ゴミ収集機能が必要か必要でないか
.

②ルンバで掃除したい部屋数

この2点で考える選定しやすくなると思います。

 

■自動ゴミ収集機能あり
クリーンベース形状

間取り公式価格発売月
s9+5部屋以上186,780円2020年2月
j7+129,800円
i7+142,868円2019年3月
i3+3~4部屋79,800円2021年2月

i7+は、販売終了が予定されているので、こだわりがなければ除外してもいいでしょう。

 

5部屋以上でルンバを使いたい場合は、
.

・D型の形状で、部屋の隅や壁際までしっかり掃除したい場合はs9+
.

・障害物回避機能を優先するなら、j7+

1~4部屋なら、i3+

🌸iRobot ルンバ sシリーズ🌸
created by Rinker
¥135,800(2022/12/01 19:30:48時点 楽天市場調べ-詳細)
🌸iRobot ルンバ jシリーズ🌸
created by Rinker
¥99,800(2022/12/01 19:30:48時点 楽天市場調べ-詳細)
🌸iRobot ルンバ iシリーズ🌸
created by Rinker
¥63,800(2022/12/02 15:49:48時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥79,800(2022/12/02 12:32:00時点 楽天市場調べ-詳細)

 

■自動ゴミ収集機能なし
自動ゴミ集機能なしルンバ

間取り公式価格発売月
j75部屋以上99,800円2020年2月
i7109,868円2019年2月
i33~4部屋49,800円2021年2月
e51~2部屋39,800円2018年10月
69339,800円2021年6月

i7+同様にi7は、販売終了が予定されているので、こだわりがなければ除外してもいいでしょう。

5部屋以上でルンバを使いたい場合は、
j7一択と考えても良さそうです。

 

1~4部屋の場合は、自動充電・自動再開機能で選ぶといいかも知れません。

自動充電・自動再開を優先させたいのであれば、i3

1~2部屋で自動充電後の自動再開をしなくてもいい場合は、e5

🌸iRobot ルンバ jシリーズ🌸
created by Rinker
¥69,800(2022/12/02 13:30:18時点 楽天市場調べ-詳細)
🌸iRobot ルンバ iシリーズ🌸

created by Rinker
¥42,800(2022/12/02 12:32:00時点 楽天市場調べ-詳細)
🌸iRobot ルンバ eシリーズ🌸
🌸iRobot ルンバ 600シリーズ🌸
created by Rinker
¥27,800(2022/12/01 21:45:27時点 楽天市場調べ-詳細)

いかがでしたか?

今回は、ロボット掃除機 iRobot ルンバ s9 j7 i7 i3 e5 693 違いとおすすめ機種についてご紹介しました。

ロボット掃除機選びの参考になれば幸いです。

 

ロボット掃除機
最新ランキング

Amazonランキング ➡ チェック

楽天ランキング ➡ チェック

Yahooランキング ➡ チェック

スポンサーリンク


生活家電
スポンサーリンク
chopperblogをフォローする
便利な家電.com
タイトルとURLをコピーしました