ハイブリッド式加湿器 UHK-500 LD-KST4000の違いを比較

生活家電

寒い日は、
暖房で部屋が乾燥してのども痛い・・・

 

風邪やインフルエンザ対策には、加湿器が有効っていうけど・・・

 

せっかく加湿にしてもコロナ対策で、換気で窓を開けると湿度が下がってしまいますよね・・・

 

どんな加湿器がいいの?

加湿能力で加湿器を選ぶのもポイントの一つになります。

 

換気で多少湿度が下がっても、湿度が設定できる加湿器だと短時間で湿度の回復が期待できますよ。

 

今回は、ハイブリッド式加湿器 UHK-500 LD-KST4000の違いを比較していきます。

UHK-500は、アイリスオーヤマの
上給水ハイブリッド式加湿器。

LD-KST4000は、キングジムが
2021年11月26日に発売する
抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器です。

価格帯は、どちらも14,000円台です。

それでは、詳しく見ていきましょう。

🌸アイリスオーヤマ
ハイブリッド式加湿器🌸

🌸キングジム
ハイブリッド式加湿器🌸

LD-KST4000 抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器 キングジム

加湿器のタイプ別の
メリットとデメリット

加湿器は、主に4つのタイプに分けられます。

加湿器のタイプ別メリット/デメリット
気化式加熱式
(スチーム)
超音波式
(ミスト)
ハイブリッド式
(超音波+ヒーター)
加湿力
消費電力
衛生面
静音性

■気化式加湿器
フィルターに透過した水をファンの風で水を蒸発させることで加湿します。

運転音は比較的静かで、電気代も一番やすく済みます。

加湿量の細かな設定は、出来なく加湿量は一番劣ります。

 

■加熱式加湿器
水を加熱してスチームを出すことで加湿します。

加湿能力は一番と言ってもいいと思います。
熱を加えているので水の雑菌を抑える効果も期待できます。

電気代は、一般的に一番高くなります。
定期的なフィルター交換が必須です。

 

■超音波式加湿器

水に超音波振動を与えてミスト化した水分を出すことで加湿します。

おしゃれなデザインのものが多く、コンパクトサイズです。
価格の比較的安いものが多いです。

お手入れが面倒くさい面があり、怠ると雑菌を繁殖させてしまうのでズボラさんには不向きです。

 

■ハイブリッド式加湿器

加熱式と超音波式を合わせたタイプで加湿します。

最大の特徴は、運転音は静かで、加湿能力は高いことです。

室内の状態に影響されず安定した加湿ができて、電気代も比較的安く済みます。

本体価格は、やや高めになるのがデメリットになります。

 

今回は、加湿能力に重点を置いたハイブリッド式加湿器の紹介になります。

ハイブリッド式加湿器
UHK-500 LD-KST4000の
違い

アイリスオーヤマキングジム
上給水ハイブリッド式
加湿器
抗菌ハイブリッドUVアロマ
加湿器
UHK-500LD-KST4000
UHK-500LD-KST4000

個人差はあると思いますが、外観・デザイン面では、アイリスオーヤマの上給水ハイブリッド式加湿器 UHK-500の方に分がありそうです。

UHK-500とLD-KST4000の
加湿能力の違い

アイリスオーヤマキングジム
上給水ハイブリッド式
加湿器
抗菌ハイブリッドUVアロマ
加湿器
UHK-500LD-KST4000
加湿能力最大加湿量
約500ml/h
最大加湿量
約480ml/h±50ml
適応
床面積
木造和室:8.5畳
(14㎡)
プレハブ洋室:14畳
(23㎡)
木造和室:8畳
プレハブ洋室:13畳
連続加湿約9時間最大26時間
吹き出し口360°自由に設定固定
UHK-500吹き出し口LD-KST4000吹き出し口

加湿能力については、大差はないようですが、どちらも保証値ではないので参考としましょう。

連続加湿時間については、キングジムの抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器 LD-KST4000の方に分がありそうです。

ミストの吹き出し口については、アイリスオーヤマの上給水ハイブリッド式加湿器 UHK-500は、吹き出し口が360°回転できるので好きな方向に吹き出すことができます。

ハイブリッド式加湿器は、水蒸気の粒がやや大きいので、周囲が濡れることがあるので、台の上に置いたり壁際は避けた方が良さそうです。

UHK-500とLD-KST4000の
給水方法の違い

アイリスオーヤマキングジム
上給水ハイブリッド式加湿器抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器
UHK-500LD-KST4000
給水方法UHK-500給水方法LD-KST4000給水方法
タンク容量 約4.5ℓタンク容量 約4.0ℓ
タンクを外すことなく上から給水できます。
タンクを外しての給水もできる2タイプの給水方法

給水方法については、2種類の給水方法が可能なので使い勝手やお掃除も楽にできそうです。

UHK-500とLD-KST4000の
機能面の違い

アイリスオーヤマキングジム
上給水ハイブリッド式加湿器抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器
UHK-500LD-KST4000
操作性UHK-500操作パネルLD-KST4000リモコン
タッチパネル・
リモコン
リモコン
湿度
調整
40~70%
5%単位
なし
加湿
モード
大・中・小
(3段階)
なし
お休み
モード
表示パネルの
LED消灯
なし
照明なし床面を照らす
LEDライト

タイマー
1~9時間
1時間単位
4時間/8時間
チャイルドロックありなし
アロマ
対応
アロマ用
フェルト
タンク内の水に
直接注入

機能面では、大きな違いができました。

湿度設定や加湿モードが自由に設定できるアイリスオーヤマの上給水ハイブリッド式加湿器 UHK-500の方に分があるように感じます。

UHK-500とLD-KST4000の
衛生面の違い

アイリスオーヤマキングジム
上給水ハイブリッド式加湿器抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器
UHK-500LD-KST4000
衛生面抗菌性に優れ、
腐食や劣化しにくい
銀イオンカートリッジ
カルキ汚れを防止し、
アレル物質や匂いの
問題を解決する
カルキ防止フェルト
本体:抗菌樹脂加工
ヌメリ・赤カビ抑制
UV除菌ライトで水を除菌

衛生面においては、一長一短がある結果となりました。

どちらもお手入れ方法が、簡単なので衛生的と言えます。

 

お手入れをサボると・・・
加湿器内部の汚れ
これは、我が家の加熱式加湿器です。
今回紹介している商品ではありません。

カビやカルキだらけに・・・

価格だけで選んだので後悔してます。
掃除とか手入れが面倒でついつい放置したらこんな感じになってしまいました。

加湿器選びのポイントの一つとしてお手入れが簡単なものを強くおすすめします。

Amazonや楽天市場で
ハイブリッド式加湿器を
お得に買う小技

Amazonチャージ

Amazonには、自分のAmazonアカウントに事前にお金をチャージしておくAmazonチャージというお得なサービスがあります。

チャージした金額に応じて
Amazonポイントが溜まります。

プライム会員は、
チャージ金額の1.0%~2.5%、

通常会員は、0.5%~1.5%です。

Amazonチャージの詳細はこちら

楽天カード

楽天市場での購入なら、楽天カードを作ってポイント利用するという方法があります。

新規に作れば5,000ポイントもらえます。

すでに持っている場合でも、
2枚目を作れば1,000ポイント付与されます。

安く買うなら楽天カードという選択肢もあります。

楽天カードの詳細はこちら

ハイブリッド式加湿器
UHK-500 LD-KST4000の
違いを比較 まとめ

UHK-500LD-KST4000
UHK-500サイズLD-KST4000サイズ
ブラック・ホワイトホワイト
価格14,080円14,300円
操作タッチパネル/リモコンリモコン
給水方法上給水・タンク給水上給水・タンク給水
湿度調整40~70%
5%単位
なし
加湿モード大・中・小
(3段階)
なし
切タイマー1~9時間
1時間単位
4時間/8時間
アロマ対応ありあり

細かな湿度調整をしたい場合は、アイリスオーヤマの上給水ハイブリッド式加湿器 UHK-500がおすすめです。

シンプルな操作が好みなら、キングジムの抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器 LD-KST4000がおすすめです。

 

いかかでしたか?

今回は、ハイブリッド式加湿器 UHK-500 LD-KST4000の違いを比較してみました。

 

加湿器というと、秋冬だけに活躍する季節家電というイメージですが、夏場はエアコンによって想像以上に乾燥している場合もあります。

湿度を50~60%位に保つのが、健康面や美容面でも良いとされています。

加湿器は、一年中活躍する生活家電と言えるでしょう。

 

加湿器選びの参考になれば幸いです。

🌸アイリスオーヤマ
ハイブリッド式加湿器🌸

🌸キングジム
ハイブリッド式加湿器🌸

LD-KST4000 抗菌ハイブリッドUVアロマ加湿器 キングジム

加湿機能のついたセラミックファンヒーターは、こちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク


生活家電
スポンサーリンク
chopperblogをフォローする
便利な家電.com
タイトルとURLをコピーしました